<   2007年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧
リニューアル致しまして…
こんばんは!!

長らくお待たせしておりました、リニューアルもひと段落致しまして…

試聴できるようになって、、、
続々と加わってきますよー。

後は、このHPでもやりたいことがまだまだたくさんあって、
少しずつWeb担当のセリキヨから学びながら、よりいいものにしていきますよ♪

末永く、エリカバンドをお願いいたします。


それにね、音楽的な出会いが楽しい今日この頃です。
7月ライブ…楽しみだー!!!



そんなこんなで、

今色々な作業に励んでおります。

レコが終わって
音が仕上がったら…ってヤツです。

明日は、ドキドキの撮影。

お肌のことを考えて、もう寝なきゃね!!!!



最近、化粧したまま寝ちゃってたからマジ反省です。。。



その模様もお伝えできればと思います。

ほな、おやすみなさい☆
[PR]
by elica_ito | 2007-05-26 23:49 | お知らせ
singaholic
5月に入ってエリカバンドはレコーディングをしています。

といっても、エリカバンドのレコはサクっと終わってしまいます…

なぜなら我がバンマスが剛腕&敏腕だからです。
リスペクトです。



もっとやらせて、歌わせて…


完全燃焼するのと同時に、すぐにまたレコしたくなってしまう。。。


エリカバンドの曲は、コーラス含む歌モノはすべて私が入れてまして、
概算すると、7人分の歌を1曲に対して歌うことになるんですねー。

もうパラダイス★



ただ、曲にってはボーカルメンバーにお願いすることもしたいなぁなんて思っているんです。

声の幅がほしいときは特に。みんなナイスボイスですからね。


今回はレコしながら
様々な発見あり、出逢いありぃ♪


まず歌い方について。

この間の日記で、
歌詞とメロディにこだわりがあるって書きましたが、
それを響かせるための歌い方が、より明確に見えてきたって思います。

言葉のリズムにもっと気を配って歌いたいですね。
言葉も歌も声も生き物ですからね!


「ああでもない、こうでもない」と色々試している時間は本当にハッピーです。


ボーカル録りというのは、ほとんどバックの音が入ってから行うので、
最初にレコ直前に色々なメンバーが鳴らした音が重なった音を聴くとき、至福ですね。

「ここに自分の声が重なるんだぁ」

想像しただけで嬉しくなります。


その前にもボーカルは仮で入れてるし、
そのときに生で他の楽器の演奏は聴いているんだけど、この直前の感じはなんともいえないんです!!



今回はレコのために

参加してくださった2名の協力なミュージシャンが!!

彼らの紹介はまた後日。

ここで一緒にしちゃうのは、もったいない。



今日は取り急ぎ、私のレコ日記でした。

お楽しみに…★
[PR]
by elica_ito | 2007-05-14 23:15 | 歌って…♪
歌うわけ。
最近、なんで歌うのかということを考えています。
何人かに似たことを聞かれたのです。


答えにすごく困った。

今まで考えたこともなかった。

それくらい歌うことは当たり前で、日常で私自身てことです。


昔、ある曲の一部分の歌詞とメロディを聴いて、
「ここがすごく好き。こんな部分を持つ歌が私も歌いたい」と思ったことがあります。

それが今でも生きています。

私が歌詞とメロディにこだわりを持つようになったのは、
この感情が強くあるからです。

自分の気持ちがあって、歌いたいことがあって、
どうしようもなくなって曲を作る。

どこかへ向かう道で、帰り道で、
電車に乗りながら、誰かと話しながら(!?)、
何か作業に追われながら、
常に…

「こういう歌を歌いたい」

そんなことばかり考えて。

今は恋愛の歌が多いから、必然的に恋愛について考えながら
「こういう歌を歌いたい」
と考えています。

だから、恋愛のことばかり考えているって思われても仕方ないとは思います。

でも今の私が、私らしい歌を歌うことについて考えるには、
恋愛について考えることは必要不可欠。


先日、
「歌いたくなきゃ歌わないわけ?」
そんなことを聞かれました。

恋をするために歌うのかと。
恋をすることが一番大切なのかと。

それは的はずれな質問だなぁと思った。
だから返す言葉がなかった。

だって完全に別次元なんだもん。

それは
「私と仕事どっちが大切なの?」っていう質問と
少し似ているところがあるのかもしれません。

「歌いたくなきゃ」、って「歌いたくない」なんて一度も思ったことがない。
だからこの質問の意味がわからなかった。


たとえばエリカバンドを結成してからの1年半、
そりゃ色々あって、いつも万全な精神状態で歌えるというわけではなかったんですよ。

女も20代、恋愛だって良いこと悪いことたくさんありました。

私にとって恋愛と歌は切っても切り離せないけど、
声帯を震わせて、いろんな方法で声を出すこと自体、
恋愛とは一切関係なく私の大事なアイデンティティです。

誰の、どんな曲でも。

ただ、自分の想っていることや感じていることは、
私の言葉で一番いいメロディに乗せて歌いたい。

昔感じたような、「こういう歌が歌いたい」っていう気持ちを実現させたい。

その想いが強ければ強いほど、
私生活とバランスをとるのは難しくなる。

でも、残念ながら、
世界中のどんなに素敵な男性に、どんなに好きな男性に
「歌うことをやめて」って言われても、それは無理な話です。

とか、

すっごくうまくいっていた恋愛が、突然うまくいかなくなってしまったとしても、
歌を歌うことをやめることはないですね。

誰かや何かに十分左右されるものですが、
私の中の根底にある「歌いたい」という気持ち自体を消せるものがあったら教えていただきたい。

それに
「私ってなんて良い詞を、なんて良いメロディに乗せて歌っているんだろう!!」
この快感がいつもあるんです。
ハッピーな歌も、失恋の歌も。

だからどんな状況に自分が置かれようと、
「歌いたくない」なんて思わないんです。
思うとすれば、泣けてきちゃうから歌にならないよ、っていうことですね。
それでも、そこまで感情移入して歌えることは幸せなことだと思っていますよ。

ただ、歌うためにしなければいけないこと、
そのために今の自分はもっと必死になりたいと思っています。
歌うことが日常すぎて、
どんな形でも歌っていれば幸せを感じてしまう。

その反面、どんな形で歌っていきたいのか
その形に対しての貪欲さが足りなかったなぁ。

私の中の最近の問題点は、
そういうことだと思います。

でも信じているんですよ。
自分の歌っていることは、声は、
たくさんの人と共感し合える何かがあると。
そういう意味で、やっぱり今よりもっといいカタチがあるのではないかと。


いまさらかよっ??っとつっこみながら強くそう思うのです。

私が今目指している「歌うカタチ」のためにできること、
この半年は特にコレに対して手を伸ばしていかなきゃ!!
完全に目標としている「カタチ」は見えているのだから。



うーーん。
うまくまとまらないなぁ。


だからだから、、、

こいつスンゲー恋愛体質で、音楽大丈夫か?
よくそう思われますが、
こういうわけでその質問は、ナンセンスです。
[PR]
by elica_ito | 2007-05-13 01:20 | 歌って…♪
2007.05.06 @南青山 曼荼羅
こんばんわ!!

GWの最終日、お天気が悪かったのにもかかわらず
脚をお運びいただいたみなさま、本当にありがとうございました。

南青山の曼荼羅さんも、雰囲気が良かったですし、
今回は対バンの方たちもすごく素敵でしたねー!!

エリカバンドよりも大所帯ってなかなかいない中、
びっくり大人数なsugar freeさん。
残念ながら、じっくり聴くことが出来なくて…!!悔やまれます。

そしてDELTAさん。
エリカバンドと同じく、鍵盤がいない編成でした。
そこにまた良さがあるなぁ、男性コーラスもいいなぁなんて思いながら
聴いておりました。
ボーカルもゴスペルを感じさせるソウルで、良かったですよぉ♪

トリを務めた來々さんは名古屋からいらしていたシンガーの方。
うん、めちゃ美人。目がいい。
大人っぽい、つやっぽいステージで、
衣装からも彼女のカラーが伝わってきて、「赤」。良かったです!


さて、、、

私たちエリカバンドはですね、
マイペースに自分たちのサウンドを出してきましたー!!
新曲もあり!!
この新曲は、隠れファンも多かった曲です。
昔私が作ったデモ集の中の一曲。

曼荼羅さんで印象的だったのは、
ステージに立つと、客席の後ろ側にある鏡で自分の姿が見えるんですよ。
それが気になって、でも自分の姿が見えるので
気が抜けなくて良かったです。



今回のセットリスト
1.Session
2.甘い砂
3.あなただけに
4.7days
5.Dada
6.いつの日にか
7.Mission to Believe

f0107432_042917.jpg

f0107432_029373.jpg
f0107432_0332664.jpg
f0107432_0342173.jpg

f0107432_0364347.jpg
f0107432_0393220.jpg

f0107432_0443845.jpg

[PR]
by elica_ito | 2007-05-08 00:55 | ライブレポート
言霊と意地。
いい天気の連休、サイコーですね!!

これから出かけますが、
天気がいいともうそれだけでハッピーな気分になりますね★


さっきからネットサーフィンをしていて、
色々なひとの日記やブログを読んでて思ったことがあります。

他の人がどうこうとかじゃなくて、
私はこうだなぁってふと感じたので。



突然ですが、
私は「言霊」とかいうものの力を信じております。

っていうのは、

こういう場所であったり、誰かと話したりするときも、
ハッピーオーラを出したいので、よく笑い、前向きな言葉を発するようにしているのです。

せっかくの公の日記なんだから、
前向きなことを書きたいし、楽しかったことも書きたいし、
読んでくれている人にドヨーンとした気持ちを与えてはならぬ!!と思っているわけです。

だから、
多少泣きたくてもハッピー、
憂鬱でもハッピー、
むかついてもハッピー、
悔しくてもハッピーなのです。

中にはコイツ、毎日ウキウキしててなんだよっ!
って思う方もいるかもしれませんがww、
それが私の意地です。


もちろん嘘を書くというのではなく、
本当に悩んでいることとか、誰かに言えるものでもなく、、、

あんまり人に思ったことを言えるタイプではないので、
そんな私みたいなのは25年生きていればそれなりの対処の仕方くらい身につくものです。

無理してると思われてるかもしれないけど、
もう慣れちゃったし、居心地も悪くないしw…なんて。
それに実際、根は明るいのではと思います。たぶん。


なんて、ツブヤキでした。


やばい、遅刻だ!



「おっしゃーーーーーー!!
今日もイイコトあるよー!いってきまーす★」
[PR]
by elica_ito | 2007-05-04 13:01 | デキゴトとツブヤキ
四半世紀を迎えて
生きて四半世紀。迎えましたよー!!

めっちゃご無沙汰な人からのメッセージ、身近な人からのメッセージ、
すごくすごーく心に沁みました…
ありがとうございます。

先日、知り合いのトラックメーカーの方からのお話でレコーディングをしてきました♪
これがもう、かなりストレスの発散できるようなノリノリのアッパーダンスチューンでした!!!
楽しかったです。早く聴いてみたいですねー☆★☆うふふ。

25歳の目標、ずばり、、、
Music!!です。

最近音楽のことを考えるのが楽しくてしょうーがない。
歌うこと、創ること、遊ぶこと、音楽は楽しい。
そのためにできることをちゃんとしていきたい。
そんな一年にしたいと思います。

あとは、あとは、、、
小出しにしていきますww

24歳は色々ありましたが、常に転機の歳だったような気がします!
たくさん笑ってたくさん泣いたけど、いい歳を重ねてきました。
でも25歳のほうがきっとよろしいでしょう!!

楽しみだなぁ、25歳♪
[PR]
by elica_ito | 2007-05-01 00:25 | デキゴトとツブヤキ