カテゴリ:今日の一曲( 33 )
Isley Brothers 『Just Came Here To Chill』
久々にアルバムを出したということで、
取り上げたいなっと思いつつ遅くなってしまいました。

これは最新アルバム『Baby Makin Music 』の3曲目。
男性コーラスとの掛け合いが絶妙です。
サビのところの。これは男性だからイイ♪
こういう曲、アイズレーにはすごく多いですね、男だからイイっていうの★



今日はBGMにコレを流しながら
前回の日記のあと、
もうちょっと考えてみたことを。

いつもそのときそのときが一番楽しいというやつですね。

一度行った場所にはもう一度、
一度したことはもう一度、純粋にそう思います。
前回が楽しかったことは言うまでもなく、、、

でも「あぁあの時はよかったなぁ、戻りたいなぁ」っていうのとは180度違うんです。


で、思いつきました。

たぶんいつもその時その時が一番に感じるのは、
その一番たちが積み重なってるからですね。

その前にたくさんの楽しい思い出や気持ちがあるから、
どんなにささいなことや時間でも特別にキラキラしてるんです。

こんな風に思えるようになったのは、ここ半年くらいのことで…
すごく素敵なことだと自分でも嬉しくて、
そうやって時や思い出や気持ちなんかを重ねていきたいです。

でもこうやって書いている今だって、悩みや不安や焦り、ありますあります。
考えるとあらあら、涙が!!っていうことだってあるんですよ、本当に。
私はびっくりするくらい泣き虫です。


それでも今わたしは幸せです。
そんな今を大事にすることしか出来ないので精一杯精進しようとするのみです。
あ、守りは大事だけどアグレッシブな姿勢は忘れずに!!
そうすれば、どんなことも受け入れられる気がします。


いつもちゃんと自分の意思でふんばっていれば
物事はなるようになるんだから☆


っていつになくマジメなワタクシ!!
あははぁ~ん♪
[PR]
by elica_ito | 2006-10-10 22:48 | 今日の一曲
コブクロ 『風』
非常にお久しぶりです。

とうとう10月ですね、私の手帳によりますと、
今年もあと90日だそうです。


この間、深夜にコブクロと連動企画でドラマをやってましたね。
見ちゃいました。
だって「風」も「永遠にともに」もめちゃめちゃいい曲だなっと前々から思っていたんですもん!!

普段は、コブクロあまり聴かないのですが、
「風」という曲には数年前ヤラれまして。

PVもチェックしたくらい。

小渕さん?が歌う「あなたを忘れてしまうほどのぉ~♪」
のトコロにキュンとしたのを覚えています。



最近、寒くなってきましたけどみなさんお元気ですか?

あ、このホームページ、リニューアルするんですよ!!!
今準備の真っ最中です。(セリキヨ、タッキー、ありがとう★)


10月かぁ。早いなぁ。
私最近、1日たりとも戻りたくないと本気で考えてます。

この前、気づいたんですよ。
例のごとく、ボケーっと半年間くらいを振り返ってまして
イロイロ楽しかったなって。

でもいつも、そのときそのときが一番楽しいんですよね。
どんなささいな時間でも。
私、全然「前に戻りたいなぁ」なんて思ってないなぁってね。

なんて言うんだろう、常に超happyなわけではないんですけど、
今を満たそうと必死なんですかね、きっと。

そういう風に思えていることは
スバラシイなぁっと、またまたボンヤリとウトウトと考えて、
そのまま昨日は寝てしまいました。


というわけで、心身ともに健康的な10月を送っていきましょう!
[PR]
by elica_ito | 2006-10-02 16:05 | 今日の一曲
KENNY LATTIMORE 『Trial Separation』
こんばんは!!

9月ですね、セプテンバーですねー。

今日はかれこれ7年前!?
17歳の頃、ダンス部に入っていた頃、
文化祭のステージを同学年の仲間と創るときに、
オープニングに選んだ曲をご紹介。

たぶん、「これで踊ったの?!」
って思われると思います。
それぐらいスローで、ダンスミュージックとは言えません。

が、それが良かったんですよ!
どうしても今までの傾向?を変えたくて!!!

そんなこんなで、17歳にしては渋い選曲ですね。



そして今の私といえば、

この前の日記に、切ない歌を書いてますとお伝えしましたが、
ひとつ発見したことがあります!

それは切ない歌を書くと、気分まで切なくなる、という単純なことです(笑)
途中で、

「ああ、もうここまでにしたい」

と何度思ったことか!!


でも、創っている最中は止まらないので
続けます。


切なくなります。


でも続けます。


悲しくなります。


でもでも続けます。


ある程度出来上がります。


歌ってみます。


聴いてみます。


やっぱり切なくなります。




と、こんな感じですかね。
まだまだ完成には程遠いですが、こうやって切ない曲を私は書いていくんですね。

今回は、ハッピーな曲と平行しているので
そっちで気分転換できましたけどっ♪


例えば失恋の真っ只中に、失恋の曲を書いてみなさいよ(笑)
笑えてくるぐらい涙ぁーですよ!
でも、ストレス発散にはなります、本当に。


みなさんに真っ先に発表できる新曲はどれになりますかね☆
[PR]
by elica_ito | 2006-09-08 01:01 | 今日の一曲
DVD 『Isley Brothers Live』
はーぁい、こんばんは!!

先日うちの父がアイズレーのライブDVDを買ってきまして、
最近それを見ています。
父によると、アイズレーのライブ映像ってかなりめずらしんだとか。
去年あたりの映像らしいんだけど、ロナウドさんたら
蛍光黄緑のジャケットと帽子で登場。
シャツとパンツは黒ね。
彼だから似合う、チョイ悪親父というのか、カッコイイなぁ。

それと、自分の部屋から最近ノートを発見しまして。
去年書いた日記たち。「たち」っていうのはね、なんとも続かないからなんです、、、
日記をつけても最長1ヶ月くらいかなぁ。

で3冊ほど出てきて、
今思えば鳥肌ブルブルものもあれば(笑)、
へぇー、そうだったっけなんていうのもありました。
バンド初練習!っていうのもあったなぁ。


我ながら面白かったのが、「幸せ探しノート」というもので(笑)
以前にも話した『襟香四か条』のように、
こうやって暮らして生きたいっていうようなものが箇条書きで書いてあるノートでした。
意気込みとともに熱く語られていました。


その当時よりは、なりたい自分に少しは近づけてるのかななんて思いながら
おもしろ恥ずかしく読んでいました。
でも、また書いてみようかなぁ。日記。

最近、変わりたいんですよ、私。
今の自分の嫌なトコが目に付いて仕方ない...
克服したいこともあるので、また箇条書き日記つけようかしらん。
ちょうど明日から9月だし!!



みなさんは、日記などつけているんでしょうか。
ブログとか、人に見てもらうためのものではなく、本当に私的な日記を。
[PR]
by elica_ito | 2006-08-31 01:03 | 今日の一曲
STACIE ORRICO 『So Simple』
こんばんは!!

みなさん、厳しい残暑の中、いかがおすごしですか??

私は元気です。
今日もたくさん食べて元気もりもりです★
生まれてこのかた、夏バテってしたことないんですよ!
夏になっても食欲減らないんだなぁ...


彼女の最新作から一曲目をチョイスしてみました。
んー、この一曲を聴いて買ったんだけど、これがベストだったかなぁ。
まだちゃんと聴いてないからなんとも言えないんだけど。
ステイシー・オリコに対する私の勝手なイメージで
もっとガチッガチの機械音を使った楽曲かと思ってたんだけど、
意外とアコースティックでびっくりぃ♪

生音も生声も生かしたアルバムといえます。

ジャケもかわいいし!


今ならCDショップで試聴できるので、聴いてみてはいかがでしょう?


最近の私はですねー、、、

相変わらず曲は書いてますよ!今進行中なのは、3曲。
どれも急ぎではないのでのんびりと作成してます。
一曲は、ゴズペルテイスト入れたいなっと思って、パンチの効いた曲にしようと思ってます。
詞は、恋愛の歌ではなく、大きくまとめすぎると「ガンバルゾ」てな感じの曲です(笑)

二曲目は、新しい試みの曲。
これは我がバンドのミノルンからの提案で。
今はまだここまでしか言えませんっ!!
詞はね、まぁ恋愛の歌かなぁ。切ない感じではありませんっ!!!

三曲目はね、はい、きました、切ない曲。

「やっぱり襟香は切ない、悲しい曲だよね」

と、このあいだコーラスのミオから言われまして。
本人、少々悲しかったんですが、ちょっと切ない路線に戻って書いた曲です。

タイトルは「AM5:55」


もうこれは決まり!決定!!
朝ですよ、それも早朝。
朝といえば、一日の始まりですが、
この物語の主人公たちにとっては終わりの時間なんです。

おっと、ここまで。
早くみなさんに喋りたいぃー!!
なんで55分なのか、微妙な時間なのか、なんて想像を膨らませながら
しばしお待ちください。。。
まだどういうサウンドにするのかも、デモ制作段階なので。
今秋または冬にみなさんにお届けできたらいいですなぁ♪
[PR]
by elica_ito | 2006-08-25 01:23 | 今日の一曲
Brian McKnight  『Anytime』
すいません、久々すぎですよねっ!!!


最近めっきり夏っぽくなってきましたが、どうですか?
でも、夏の暑さってこんなもんじゃなかったよな気がするのは私だけでしょうか?


今日、たまったCDやMDを整理していたんですよ、
ちょっとずつでもやらなきゃまずいって思ってるんで。

数年前、よく聴いたアルバムが出てきたんで、今日はこれ。

彼はプロデューサーとしてのほうが有名なのかな。
でも最近は違うか。

とにかく、数ある名盤と言われた、彼のメローなアルバムの中では
まずこれかなぁっと思って。
私はこれから入りました。


なんか、夏に部屋を暗くして聴いていたのを思い出します。
1から2曲目の流れもいいんですよー。
一曲目が「Anytime」
このピアノがいいんですよ、実に。


せつない。


という言葉では足りないなぁ。


今夜も聴きながら寝ようと思います。
[PR]
by elica_ito | 2006-08-09 00:45 | 今日の一曲
ray hayden 『fall in love again』
毎日暑い日が続いてますが、
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

私といえば、少し体調を壊し気味ですが、気分はわりかし元気です♪


この曲に出会ったのはかれこれ10年くらい前になるのかな。

そのころダンスに夢中になっていたんだけど
歌モノのソウルにフリを乗せようと研究してたんだぁ。

まず最初に聴いたときは
「これ、黒人だよね」
「声、甘すぎっ!どんな若いスウィートな人が歌ってるんだろう」

と思ったんだけど、
ジャケをみたら


白人のおじさん


でした。今はもうおじいさん?!

そんなことはないかっ!!


この曲の繰り返されるリズムパターンにフリを埋めていって
頭では踊れてるんだけど、筋肉なくて動けなかったりして(笑)
その当時、RAVEとか流行ってて私も黒人のダンスビデオ買って練習してましたね。



ナツカシイ...★


それにしても”また恋に落ちちゃう”なんて素敵ね!!
何度も落ちたいものです。
[PR]
by elica_ito | 2006-07-14 23:33 | 今日の一曲
山下達郎 『FOREVER MINE』
映画『東京タワー』を見まして。

その主題歌でした。

もうイントロからいいよね。

この映画は映像がきれい。東京がすごく綺麗に映し出されています。
私は単純に岡田くんも松潤も好きなので見たんですが。

原作も読んだよ、私は映画のほうが好き。
でも、原作者である江國香織さんの表現の仕方や描写って美しいんですよ。
女性はともかく、男性についてもすごく綺麗に描かれていたり、
私が詞を書く上で、影響を受けていると思います。

日本語ってやっぱり良いよなって思ったり
男性ってやっぱり素敵♪って思ったり、そういう文章を書く人だと私は思います。



ということで東京タワーに行きたいなぁ
しかも夜がいいなぁ
もうかれこれ12、3年は行っていない(><)


この映画は黒木瞳さんと岡田くんの恋愛模様が中心となって描かれてるんだけど、
結構心に残るセリフがあったり、私の中に響くものがあったりして...

最近イロイロな人と出会ったりするんですが、
それで振り返ると
やっぱりお互いにとってちょうどいい時期にきっと出会うんだろうなって思うわけです。


もうちょっと早ければとか、遅ければとかはないんだろうなと。

お互いがそれぞれ生きてきて
どういう風にしてきたかはわからないし
一緒にいる時間やわかってることとか、ほんのちょっとに過ぎないんだろうけど
その人たちの「今」が私は好きです。

イロイロたくさん積み重なった「今」が。


殊、恋愛だと相手の過去とか知りたくなるし
もっと前に出会いたかったなんて、この映画のようにあると思いますが、
いろいろ積み重なった「今」が好きナンダローって私は思います。


それに出会うことによって、その人達の「これから」に関われるわけでしょー!!
すごいことじゃなぁい☆


そんなことを考えた『東京タワー』でした。




今回は曲というよりも映画についてでしたね(笑)


てへ、てへ、

テヘラン♪
[PR]
by elica_ito | 2006-06-30 23:02 | 今日の一曲
BRYAN FERRY 『SLAVE TO LOVE』
いやいやだいぶ間が空いてしまいまして、、、

ごめんなさい!!

いい加減、「a piece of the strength」についても読み飽きちゃった??

ということでね。


今日はこの曲。
いやー、実に名曲。
聞くところによると、うちの両親のどちらも
この曲は「ザ・生涯の5曲」にはいるらしいです(笑)

なんかね、なんとなくPVを覚えてたりするんだけど、
そのPVもなかなかいいらしいです。
女の人に対して歌ってるのかと思いきや、最後に子供が出てきて
その子に歌ってるようなほほえましい映像。

でまぁギターがいいわけです。
Aメロなんかで後ろに響く感じとか、泣かせてくれる。
決してBLACK系ではないですが、メローですね。
歌も、こりゃ聴かせるねぇとか難しそうだぁっていう感じではなく
心地よい。

なんか浸りたいときとか部屋中に響かせてはいかがでしょうか?
[PR]
by elica_ito | 2006-06-22 18:27 | 今日の一曲
take that  『Greatest Hits』
私の父は、「生涯の10曲」とかいうように自分の中でのベスト曲のアルバムを作ったりしています。
また、ビルボードチャートの何年のいつ、どれが一位になったとか
誰々のあの曲は一位にはならなかったとかわかる生き字引です。
本人はSOUL、AORが好きなのに
ディープパープル、ツェッペリンなんかのハードロックをかなりうまく歌います。
そこは、自慢の父なわけです。そこは!!

そんな父の影響で私も音楽に自然と囲まれるようになったんだけど、
私には「生涯の10曲」というように選べないなぁっていつも思ってます。
10曲に絞れるその潔さがない。
父はどうやって選んだんだろうね。今度聞いてみよう。

でも私にも寝てもさめてもハマッた、グループがいました。
それが彼ら。take that 。

あ、ちょっと!!

「アイドルじゃん」って思った?


初めて買った洋楽CD。
彼らがきっかけでバレエじゃなくて(経験者ですよ、イチオウ)
もっとカッコイイ感じのダンスが踊りたい!って思ったな。

でもなんといっても彼らの音楽が好きだった。
コーラスの入れ方、見せ方、アイドルとかってくくれないよ!
すりきれるまでみたVIDEO、傷だらけのCD。
本当に大好きだったな。

なによりも、ゲイリーのソングライティングセンス。
今となっては、「およよぉ」と思うアレンジだったりするけど、
メロディーは本当にスバラシイ。
あのね、泣かせるの。優しいの。
色が浮かぶんだよ。またそれにあったPVをちゃんと創ってる。


私の原点はここなんです。
「あんな曲を創りたい」
「あんなパフォーマンスがしたい」
「あんなプロモーションがしてみたい」

アイドルだっただけに、メンバー5人の個性もカッコよさも魅せ方もうまいうまい★
コンサートも飽きない構成だし。

そのあと出てきたバックストリートボーイズやインシンクには、はまらなかった。
曲がやっぱり来ない。こう、胸のおくまで。体の芯まで。


惜しまれつつ10年ほど前に解散した彼らも再結成!
正直そんなに期待はまだしてないけど、単純に嬉しいです。
といっても、5人ではなく4人。
私はロビー好きだったから、彼がいないのは淋しいな。
[PR]
by elica_ito | 2006-06-07 00:07 | 今日の一曲