山下達郎 『FOREVER MINE』
映画『東京タワー』を見まして。

その主題歌でした。

もうイントロからいいよね。

この映画は映像がきれい。東京がすごく綺麗に映し出されています。
私は単純に岡田くんも松潤も好きなので見たんですが。

原作も読んだよ、私は映画のほうが好き。
でも、原作者である江國香織さんの表現の仕方や描写って美しいんですよ。
女性はともかく、男性についてもすごく綺麗に描かれていたり、
私が詞を書く上で、影響を受けていると思います。

日本語ってやっぱり良いよなって思ったり
男性ってやっぱり素敵♪って思ったり、そういう文章を書く人だと私は思います。



ということで東京タワーに行きたいなぁ
しかも夜がいいなぁ
もうかれこれ12、3年は行っていない(><)


この映画は黒木瞳さんと岡田くんの恋愛模様が中心となって描かれてるんだけど、
結構心に残るセリフがあったり、私の中に響くものがあったりして...

最近イロイロな人と出会ったりするんですが、
それで振り返ると
やっぱりお互いにとってちょうどいい時期にきっと出会うんだろうなって思うわけです。


もうちょっと早ければとか、遅ければとかはないんだろうなと。

お互いがそれぞれ生きてきて
どういう風にしてきたかはわからないし
一緒にいる時間やわかってることとか、ほんのちょっとに過ぎないんだろうけど
その人たちの「今」が私は好きです。

イロイロたくさん積み重なった「今」が。


殊、恋愛だと相手の過去とか知りたくなるし
もっと前に出会いたかったなんて、この映画のようにあると思いますが、
いろいろ積み重なった「今」が好きナンダローって私は思います。


それに出会うことによって、その人達の「これから」に関われるわけでしょー!!
すごいことじゃなぁい☆


そんなことを考えた『東京タワー』でした。




今回は曲というよりも映画についてでしたね(笑)


てへ、てへ、

テヘラン♪
[PR]
by elica_ito | 2006-06-30 23:02 | 今日の一曲
<< エリカバンド 『7days』 BRYAN FERRY 『S... >>